忍者ブログ

サッカーバカの勝手にフットボール解説

バカが付くほどのサッカー好きの管理人が、世界のサッカー情報を配信し時には評論家になりきり試合の総評をします。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コパイタリア ACミラン×ユベントス

サンシーロで実現したセミファイナルのミラン×ユベントスのビックマッチ
 
ユベントスはリーグ戦とコパイタリアの2冠を狙いに
 
ACミランはリーグ戦、コパイタリア、チャンピオンズリーグの3冠を狙いに
 
それぞれの思惑があるビックマッチです。
 
 
ユベントスはリーグ戦を主に考えているのでしょうか先発メンバーが明らかに違います。
 
マトリ、シュバインシュタイガー、ペペ、ブッフォンと言った主力は控えまたはベンチにも入ってません。
 
その代わりデルピエロ、カセレスといった選手が先発です。
 
 
試合は前半は攻守の切り替えが激しく両チームとも決定機を決められずに終了。
 
 
 
後半は先に先制したのはユベントス。
 
ピルロが縦パスを出した時は数位的優位でもないし、動き自体も得点につながるとは思っていませんでしたが、カセレスがきっちりとつめて先制。

 
c2f00d15.jpg
 
 
ミランはリーグ戦と先発メンバーがあまり変わらないので疲労の色が隠せないのと、イブラ頼みになっているのが最近の不調の原因でしょう。
 
ミランはその後、ファンボメルからのクロスにエル。シャーラウィーがあわせて同点。
 
 
息を吹き返したミランはユベントスゴールに襲い掛かるがやはり今シーズンの両チームを物語っているかのようにユベントスに好きにさせてもらえません。
 
 
ホームのミランは負けられないしアウェーのユーべはかってセカンドレグに持ち込みたいところです。
 
試合を決めたのはまたもやカセレスでした。
 
カセレスのドッピエッタによってユーべの勝利でファーストレグは終了。
 
 
ミランはこの後チャンピオンズリーグでアーセナルとの戦いがあり、リーグ戦でもウディネーゼとの上位対決が控えておりこの先の試合を乗り越えるのに心配な事が多いですね。
 
 
一方、ユベントスは今シーズン公式戦負けなしの記録をさらに伸ばして2冠に向けて好調を維持できているので、これからがまだまだ楽しみです。
PR

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
サッカーバカ
性別:
男性
自己紹介:
小・中・高・大と弱小ながら体育会系のサッカー部に所属し、卒業後もサッカーをこよなく愛するサッカー小僧です。

サッカー見るならスカパー

アクセス解析

ブログ応援よろしく!

ブログランキング

人気ブログランキングへ
Copyright ©  -- サッカーバカの勝手にフットボール解説 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]